Blogブログ

夏の頭皮トラブルの原因は…

Pocket

汗をかく季節になると「頭皮がかゆい」「ベタつきが気になる」などのお悩みをよく耳にします。

汗には体温調節という大切な働きがありますが、汗腺が多い頭は汗が残りやすく、頭皮や髪の悩みにつながってしまうことがあります。
特に夏は、紫外線など頭皮への刺激が多い季節です。いつもより少し意識を高めてケアし、健康的な頭皮環境を保ちましょう。

 

こんな症状はありませんか??


◆頭皮のかゆみ

帽子をかぶったり、たくさん汗をかくと頭皮が蒸れてかゆみを感じることはありませんか?

塩分を含んだ汗は頭皮に長く留まるとアルカリ性に傾き、頭皮の炎症やかゆみを引き起こす原因となります。

また、汗が蒸発する時に頭皮の水分も奪われてしまうので、頭皮の乾燥につながってしまいます。乾燥してひび割れた状態の頭皮はバリア機能が低下し様々な刺激に敏感になってしまいます。

さらに、汗で湿った頭皮は常在菌が増殖しやすい環境です。増殖しバランスが崩れた常在菌は、バリア機能が低下した頭皮には刺激となり、かゆみや臭いの原因となります。


◆頭皮のべたつき・臭い

頭皮のべたつきの原因は汗だけでなく皮脂も関係しています。

頭皮から分泌される汗と皮脂は皮膚にとって大切な皮脂膜となりバリアの役目をしているのですが、上記のように頭皮が乾燥してしまうと皮膚を守るために皮脂膜を作ろうと皮脂が過剰に分泌されてしまいます。

過分泌になると、頭皮・髪のべたつきだけでなく、不快な臭いにもつながってしまいます。



そうなる前に…
パリッシュで頭皮洗浄を体験しませんか?

マイクロスコープでしっかり頭皮の状態を確認し、お客様に合った頭皮洗浄メニュー・頭皮ケア方法を提案いたします!

詳しくはスタッフまで♪

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事