toggle
2018-05-02

春♡Spring♡ヘアカラー③♡夏も先取りできちゃう((o(*゚▽゚*)o))?!

Pocket

こんにちわ(*´ω`)

 

パリッシュの松岡です

 

今日はポカポカ気持ちいい天気ですね(*´ω`)

 

今日も昨日の続きをご紹介したいと思います

 

 

 

まずは、このカラーチャートの見方が分からない(´・ω・`)

 

 

という方が多いので、ご説明したいと思います

 

大まかにいうと、、、

 

髪の毛の色が二色に分かれていますよね(・∀・)?

 

下の色が、白髪に染めた時の色になりますつまり、真っ白な毛に染めた時の色になります

 

 

白に入れるので、カラー剤そのものの色が入った時の、見本の色になります(*^_^*)

 

鮮やかできれいですよね(*´▽`*)

 

 

 

そして、、、

 

その鮮やかな色の上にある毛の色が、茶色、もしくは黒髪に染めた時の色になります(*´ω`*)

 

 

 

そして、

 

一番上の、ナチュラル、ブラウン、プラチナシルバー、etc

 

 

がカラー剤の色になります(・∀・)

 

全体的に、下の方にいくにつれて、くらくなっていくのはわかりますか?

 

くらく染めるほど、下の方の色になっていきます

 

見方は難しいと思うので、詳しくはスタッフまでおたずねください(*^▽^*)

 

こんなふうな色にしたい

 

など、画像などもっていただければ、それに合わせてカウンセリングいたしますので、お気軽にお持ちください(*^_^*)

 

 

基本的に暖色系カラーだと、やわらかい印象になります(*´▽`*)

 

寒色系カラーだと、クールな印象になります(≧◇≦)

 

 

その中間の色、パープルは、寒色系がスキだけど、ツヤもほしい

 

寒色系がスキだけど、顔色が悪く見えるのはイヤ

 

という方におすすめのカラーになります(*^▽^*)

 

 

 

みなさん

 

春になったので、ヘアカラーも春っぽく、色味で変えてみませんか(*^▽^*)

 

気分も変わりますよ(*^▽^*)

 

 

さて

 

 

そこで、今日は、いつもアッシュ系で染めているスタッフ

 

小林さんのヘアカラーをご紹介したいと思います(*^▽^*)

 

 

キレイに全体的にアッシュが入っていますね(*´▽`*)

 

 

カラーレシピ

①毛先をブリーチで黄色みがなくなるまでぬく

②根元から毛先の中間まで、アッシュの6トーンでくらめにカラー

③毛先はのブリーチのところに新色のアッシュグレージュ8でカラー(日をおいて何回かカラーしてあります)

 

 

毛先のWカラーのところは、染めたてはけっこう青っぽい感じで色が濃く入っているのですが、日がたつにつれてだんだんおちていって、キレイなグレーになりました(*^▽^*)

 

透明感がでて、とてもキレイです(*^▽^*)

 

これから暖かくなっていく季節にピッタリ(*´▽`*)

 

気になる方はお気軽にスタッフまでおたずねくださーーーーーい(*^▽^*)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。